令和4年5月に予定しております「第42回鹿沼さつきマラソン大会」は、新型コロナウイルス感染症の終息が未だ見通せない状況であることから、通常開催は非常に困難であると判断し、栃木県在住者を対象とした「リアル大会」と全国の方を対象とした「オンライン大会」の2本立てで開催することを決定いたしました。
通常大会の開催を楽しみにしていただいたランナーの皆様には、大変申し訳ありませんが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。
「オンライン大会」では、鹿沼の特産品等を中心とした選べる参加賞や、完走者の中から特産品等が当たる抽選会を予定しております。「リアル大会」にご参加いただけないランナーの皆様にも、それぞれの場所で、少しでも鹿沼さつきマラソン大会を感じ、楽しんでいただければ幸いです。
なお、第42回大会は、第41回に引き続き、連続出場回数のカウントは行いませんので、ランナーの皆様におかれましては、連続出場が途切れるということはございません。

新型コロナウイルス感染症が一刻も早く終息し、第43回大会では、多くのランナーの皆様をお迎えし、盛大に開催できるよう引き続き尽力してまいりますので、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

鹿沼さつきマラソン大会実行委員会
会長 佐藤 信